前にもお話したとおり⇒ここ

メタバリアは”糖分”がターゲット。

フォースコリーは”脂肪分”がターゲット。


甘いモノが大好きですっ!と、胸を張って言えるお父さん方は「富士フィルムのサプリ【メタバリア】
」を。


居酒屋で必ず「とりあえずビールとから揚げ」というお父さん方には、フォースコリー
がいいということでしょうね。


ようするに、太る原因というのは糖分か脂分ってのが原因で、それぞれを”回避”させる成分が、

メタバリアは「サラシア」

フォースコリーは「コレウスフォルスコリ」


というわけです。


どちらも植物由来の天然成分なのですが、どちらも取りすぎるとお腹がぐるる〜ってなります(笑)


考えようによっては、デトックス効果を発揮する両製品とも言えるでしょうね。


デトックスは大切です。

出る方向がスムーズでないと、滞って体の代謝が悪くなります。



基本的にはサラシアもコレウスフォルスコリも、自然食品なので副作用はありません。

が、上記に述べたように、いっぺんに取りすぎるとお腹がゆるくなる方もいらっしゃるようで、何事も”過ぎたるは及ばざるがごとし”という事でしょう。


最初は1粒、2粒から様子を見つつ、自分の体調に合わせて徐々に数を一定にさせる事が大切ですね。