メタバリアを食べる前に飲む、これは習慣づけてしまえば済むことですが、そのほかにも、


この順番で食べれば太らない!


というのがありますから、これも習慣化してしまいましょう!


まず、食卓には必ず「野菜」「汁物」を最低でもプラスして並べることです。



例えば丼料理であっても、必ず野菜サラダと味噌汁などをつける、ということです。



太らない食べ方の順番ですが、「血糖値が急激に上がると太りやすい」、これを逆に意識します。

つまり、血糖値がゆるやかに上がっていく食べ順
、これを習慣化しましょう。



頑張らないあなたに!メタバリアNEOお試し500円♪





最初に、必ず野菜から口にします。
野菜は血糖値を緩やかに上昇させますし、食物繊維やビタミンが、その後の食事の消化を良くしてくれます。

いきなりご飯のような炭水化物を食べると、血糖値が急激に上がって太りやすい状態がつくられますから注意してください。


次に、汁物をいただきましょう。
軽くでいいですが、あせってご飯や肉に食らいつく事はしないためにも、少し時間を作るくらいの感じでいいでしょう。


そして、肉・魚などのたんぱく質をいただきます。

最後に、ご飯などの炭水化物をいただきます。


まとめると、

野菜 ⇒ 汁物 ⇒ たんぱく質 ⇒ 炭水化物


この順番が最も血糖値が上がりにくいので太りにくい食べ方、順番となります。


どうでしょう?
あなたは今まで、この逆の食べ方してませんでした?

ダイエットに苦労していたはずです。


もちろん、これだけじゃなく、食べる前にはメタバリアを30分前以内くらいに飲んで脂肪吸収を回避、上記どおりに食べる、これだけでも今までとはかなり脂肪になる確率は低くなります。


加えて「良く噛んで、時間をかけて楽しんで食べる」、これが加われば、もうあなたはメタボを心配する事はなくなるはずです。




頑張らないあなたに!メタバリアNEOお試し500円♪